ISO9001に基づいた自社基準による品質管理
確かな製品をお届けするために

確かな品質の製品をお届けするため、弊社では品質検査室を設け、専任者による製品及びサンプルの各種試験・分析が行える体制を敷いております。

当社試験室にはお客様からのご要望に素早くお応えできるように、JIS規格に基づいた各種検査機器を使用し、常時2名の体制にて製品の品質確認を行っております。さらには県の工業試験場ともタイアップし、より一層の品質向上に努めております。

 また、工程内の検査においてもISO9001に基づいた自社基準を設け、各工程にて品質管理を行っております。

ラミネート工程においてはすべての機械に異物検知器及び金属検出器を併設し、不良箇所を徹底した体制にて管理しております。
201603011440547907.jpg

また、リワンド工程においても高性能な金属検出器を設置し、作業員の目視と合わせて検品作業を行っております。

当社では常に品質の安定した製品をよりスピィーディーにお届けする事がモットーであり、今後も生産工程及び検査室のより一層の充実を図り、更なる高品質で高性能なモノづくりに努めてまいります。